フォト

« 日弁連会長選挙公聴会 | トップページ | 鳩山法相が法曹人口増員見直しへ »

2008年1月24日 (木)

歯科医ワーキングプア問題

 昨日ネットに載っていた歯科医のワーキングプア問題を見ると、やはり弁護士人口問題については発言していかなければならないと思います。歯科医になる人は年間3000人で予定されている司法試験合格者と同じです。でもどう考えても歯科医にかかる患者さんと弁護士に頼む依頼者とでは前者の方が遙かに多いですよね。このままでは弁護士も早晩ワーキングプアになることでしょう。

« 日弁連会長選挙公聴会 | トップページ | 鳩山法相が法曹人口増員見直しへ »

ロースクール・弁護士人口問題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/10051447

この記事へのトラックバック一覧です: 歯科医ワーキングプア問題:

« 日弁連会長選挙公聴会 | トップページ | 鳩山法相が法曹人口増員見直しへ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31