フォト

« 鑑定一本主義 | トップページ | ニュースのはてな | 2008/03/10 医療安全調査委員会【NHK長野放送局】 »

2009年5月28日 (木)

講演とシンポジウム「なぜ病院は事故を隠したのか」

 6月26日(金)午後6時から8時まで、仙台弁護士会館4階ホールにて、仙台医療問題研究会主催の講演とシンポジウムが行われます。テーマは「なぜ病院は事故を隠したのか」で都立広尾病院事件(点滴薬の取り違えで入院患者が死亡した事件)の被害者の夫である、永井裕之さんに講演したいただきます。現在立法化が検討されている第三者機関による医療事故調査委員会についても議論します。予約不要・参加無料ですので是非ご参加下さい。

« 鑑定一本主義 | トップページ | ニュースのはてな | 2008/03/10 医療安全調査委員会【NHK長野放送局】 »

医療過誤事件」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/29834360

この記事へのトラックバック一覧です: 講演とシンポジウム「なぜ病院は事故を隠したのか」:

« 鑑定一本主義 | トップページ | ニュースのはてな | 2008/03/10 医療安全調査委員会【NHK長野放送局】 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31