フォト

« 「バチスタ」の海堂尊氏を名誉棄損で提訴 「Ai診断」で東大教授(産経新聞) - Yahoo!ニュース | トップページ | 司法修習生の就職状況 »

2009年9月10日 (木)

時事ドットコム:新司法試験、合格率27%=過去最低、初めて3割切る-合格者2043人・法務省

リンク: 時事ドットコム:新司法試験、合格率27%=過去最低、初めて3割切る-合格者2043人・法務省.

新司法試験、合格率27%=過去最低、初めて3割切る-合格者2043人・法務省
 ようやく法務省が正気に戻ってくれたかという感じです。この数字は、法務省が3000名増員などという馬鹿げた司法審議会の答申や閣議決定にもはや従うつもりがなくなったことを意味するのでしょう。またこれは仙台弁護士会や東北弁護士会連合会の合格者数現状凍結決議に沿ったものであり増員見直し運動の成果と言えるでしょう。
  ところで日弁連の宮崎会長はどのようなコメントを出すのでしょうか。くれぐれもやはり5万人が妥当だとか、地方ではまだ弁護士が不足だとか、3000名増員は間違っていないのでロースクールの体制が整ったら増員すべきとかアホなことは言わないようにしてください。
  それにしても一番の被害者は不合格になったロースクール生です。彼らに非はないのに誤った政策に踊らされてしまった。全ては3000名増員などという馬鹿げた政策を打ち出し、それに加えて3000名増員の場合ですら過剰なロースクールの設立を許した者たちの責任です。新自由主義を信奉する司法改革論者、財界、御用学者、増員に賛成した日弁連執行部、文科省の役人達は身銭を切って不合格者に損失補償をするべきではないか。
  しかし考えてみればこの数字でも旧試験を加えると2100名を超えており、過剰なことに変わりはない。このまま続くとなるとやはり弁護士業は明らかな斜陽産業であり、早晩困窮する弁護士が続出することは目に見えている。司法試験に落ちて他の道に進んでよかったと思える日が来るかもしれない。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

« 「バチスタ」の海堂尊氏を名誉棄損で提訴 「Ai診断」で東大教授(産経新聞) - Yahoo!ニュース | トップページ | 司法修習生の就職状況 »

ロースクール・弁護士人口問題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/31317924

この記事へのトラックバック一覧です: 時事ドットコム:新司法試験、合格率27%=過去最低、初めて3割切る-合格者2043人・法務省:

« 「バチスタ」の海堂尊氏を名誉棄損で提訴 「Ai診断」で東大教授(産経新聞) - Yahoo!ニュース | トップページ | 司法修習生の就職状況 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31