フォト

« 菅と仙谷はどこまで卑怯な人間なのだろう 船長釈放は検察判断―官房長官 (時事通信) | トップページ | 司法修習生4分の1、貸与申請せず 給費制議論に影響も »

2010年10月 3日 (日)

たばこ:値上げ 「旧3級品」愛煙家の強い味方? 安価が魅力6銘柄 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

リンク: たばこ:値上げ 「旧3級品」愛煙家の強い味方? 安価が魅力6銘柄 /鳥取 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース.

 1日のたばこ増税で「旧3級品」の安いたばこにブームの火がつきそうだ。主要銘柄は140~110円の値上げとなるが、旧3級品の6銘柄は一律60円の値上げ。新価格は200~250円で、マイルドセブン(410円)やセブンスター(440円)などより格段に安い。買いだめ分を吸いきった愛煙家の強い味方になるかもしれない。【遠藤浩二】
 旧3級品は、エコー(新価格240円)▽わかば(250円)▽しんせい(240円)▽ゴールデンバット(200円)▽バイオレット(沖縄限定240円)▽ウルマ(同250円)。
 財務省たばこ塩事業室などによると、葉の品質によって1~3級品に分類していた製造たばこ定価法が、85年のたばこ事業法施行で廃止された。3級品に長く親しんできたお年寄りが多いことに配慮して、国は「旧3級品」として区別し、税率を抑えたという。
 一般のたばこは、1本につき値上げ前は約8・74円▽値上げ後は約12・24円の税金がかかっている。旧3級品はそれぞれ4・15円と約5・81円に過ぎない。

 この手がまだ残っていたか。昔はエコーが好きでよく吸っていた。低タール低ニコチンのタバコが売られるようになってから買わなくなった。タバコ店でも見かけなくなったのでもう販売中止になったのかと思っていたが。買いだめ分がなくなったらフィルター付けてエコーを吸うことにしよう。
 前から思っていたがタバコの副流煙と車の排気ガスについて人体への害悪の程度を調査したデータはあるのだろうか。以前東京でバイクに乗っていた頃白いマフラーを愛用していたが、都心を走っていると1週間位でかなり黒ずんで来た。都市部に住んでいれば屋内でも微量とはいえ24時間排気ガスを吸わされている。交通量の多い道路沿いを歩けばなおさらだ。それと喫煙スペースの側を通りかかる際の一時的なタバコの副流煙のどちらが体に悪いのだろう。公共施設の敷地内全面禁煙などは余りにヒステリックな考えだと思う。少なくともレジャーで車を利用する人間には声高にタバコの害などと言われたくはない。
 そうは言ってもタバコの副流煙が他人の健康に悪いことは間違いない。早晩、飲食店は全面禁煙になるだろうし、それはやむを得ないと思う。ただその代わりに従業員も全員喫煙者、客も喫煙者限定の飲食店は認めるべきだ。
受動喫煙とは、タバコを吸わない人が自分の意志に関わらずタバコの煙を吸わされることを意味するのだから。

« 菅と仙谷はどこまで卑怯な人間なのだろう 船長釈放は検察判断―官房長官 (時事通信) | トップページ | 司法修習生4分の1、貸与申請せず 給費制議論に影響も »

事件・裁判」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/38552540

この記事へのトラックバック一覧です: たばこ:値上げ 「旧3級品」愛煙家の強い味方? 安価が魅力6銘柄 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース:

« 菅と仙谷はどこまで卑怯な人間なのだろう 船長釈放は検察判断―官房長官 (時事通信) | トップページ | 司法修習生4分の1、貸与申請せず 給費制議論に影響も »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31