フォト

« 放射線測定位置にばらつき 宮城県はなんと地表80mで測定 鳥の心配でもしているのか? | トップページ | 東電が汚染水保管・処理計画  汚染水の放射能量は72京ベクレル アレバ汚染水処理装置の能力は限定的、やはり汚染水浄化は不可能? »

2011年6月 3日 (金)

法科大学院59校が定員割れ うち21校は充足率50%未満  法科大学院の入学者数大幅減少H16(5767人)→H23(3620人)

リンク: 東京新聞:法科大学院59校が定員割れ うち21校は充足率50%未満:話題のニュース(TOKYO Web).

  募集停止した姫路独協大を除く法科大学院73校のうち59校で2011年度の入学者が定員を下回ったことが2日、文部科学省のまとめで分かった。うち21校は定員充足率が50%未満だった。
 充足率50%未満の国立大は鹿児島大で、定員15人に対し入学者は7人。ほかの20校は全て私立大で、京都産業大(定員40人)、大阪学院大(30人)、愛知学院大と中京大(ともに25人)がいずれも入学者4人と、大幅な定員割れだった。これに対し、筑波大(36人)と創価大(35人)は定員充足率100%。100%を超えたのは12校で、名古屋大(70人)が入学者84人、龍谷大(25人)が同31人など。
 73校の総入学者数は前年度より502人減の3620人で、初めて4千人台を割り込んだ。
 この日の中教審法科大学院特別委員会で文科省は「学生の質を確保しようと厳しく選抜した結果、合格者数が減った」と説明。委員からは「適正な規模ではないか」と評価する意見が出た。(共同)

  法科大学院制度が始まった平成16年度の入学者数は5767人。その後平成19年度までの入学者数は概ね5700人台だったが、平成20年度から減少しはじめ、今年度はついに3620人まで減少した。
  当初に比べ2000人以上も減ったわけだ。文科省は「学生の質を確保しようと厳しく選抜した結果、合格者数が減った」と説明するが、それでは従前は選抜が甘く学生の質が確保されていなかったということになるのだろうか?むしろ法科大学院ひいては法曹の職業としての魅力がうすれ、入学者が集まらなくなっているだけではないか。
  少なくとも弁護士について見れば、学生に進路として勧められる状況にはないと思う。残念なことだが、今後悪化することはあっても改善される見込みはないので、法科大学院を敬遠する学生の選択はやむを得ないと言うべきか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へにほんブログ村

« 放射線測定位置にばらつき 宮城県はなんと地表80mで測定 鳥の心配でもしているのか? | トップページ | 東電が汚染水保管・処理計画  汚染水の放射能量は72京ベクレル アレバ汚染水処理装置の能力は限定的、やはり汚染水浄化は不可能? »

ロースクール・弁護士人口問題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/40244370

この記事へのトラックバック一覧です: 法科大学院59校が定員割れ うち21校は充足率50%未満  法科大学院の入学者数大幅減少H16(5767人)→H23(3620人):

« 放射線測定位置にばらつき 宮城県はなんと地表80mで測定 鳥の心配でもしているのか? | トップページ | 東電が汚染水保管・処理計画  汚染水の放射能量は72京ベクレル アレバ汚染水処理装置の能力は限定的、やはり汚染水浄化は不可能? »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31