フォト

« 「目的のためには手段を選ばず、公益より社益」この体質が一番怖い <九電やらせメール>再稼働「やり直し」 | トップページ | 住民を懐柔の対象としか見ない九電の原発再稼働などあり得ない 「九電やらせメール複数の役員関与 組織ぐるみ」 »

2011年7月 8日 (金)

首相批判にかこつけて原発再稼働を画策する原子力村の代弁者達  「与野党 めちゃくちゃだ 原発ストレステスト」

リンク: 「与野党「めちゃくちゃだ」 原発ストレステスト」:イザ!.

 菅直人首相が「安全宣言」を突如覆し、全国の原発でストレステスト(耐性検査)を実施する方針を打ち出したことを受け、与野党は7日、「めちゃくちゃだ」など批判一色に染まった。脱原発解散をなお模索する首相に対し、内閣不信任決議案を再提出する素地は整いつつある。(加納宏幸、佐々木美恵)
  「ちぐはぐといわれても仕方がない。首相と関係閣僚の意思疎通が十分ではなかった。政府は考え方を整理して対応すべきだ」
民主党の岡田克也幹事長は7日の記者会見で政府の対応に不満をぶちまけた。さらに、九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)再稼働をめぐり古川康佐賀県知事や岸本英雄玄海町長が態度を硬化させたことについても「政府の中でハードルが上がり、知事や町長の不信感を増幅させた。今頃になってストレステストの議論が出てきたのは釈然としない」と批判。安住淳国対委員長も「政府がバラバラでは原子力政策にプラスにならない」と断じた。樽床伸二元国対委員長は自らのグループ「青山会」例会で「あまりにも唐突だ。混乱が現実になりつつある」。前原誠司前外相が率いる「凌雲会」会合でも枝野幸男官房長官が突き上げを食らった。
 野党も首相批判のボルテージを上げた。
自民党谷垣禎一総裁は、記者会見で「明らかに閣内不一致だ。原発を抱える自治体の不安、電力供給に対する国民の不安と混乱を助長する」と語気を強めた。7日昼の各派総会でも批判が噴出。町村派会長の町村信孝元官房長官は「もうめちゃくちゃ。こんな政府は見たことがない」、麻生派会長の麻生太郎元首相は「国家の根幹にかかわるエネルギー政策を菅首相のもとで決めるのは危ない」とあきれかえった。はしごを外された海江田万里経済産業相への同情論も相次ぐ。伊吹派会長の伊吹文明幹事長は「首相は思い付きで国民受けすることを口走り、風向きが良くないとくるっと方針を変える。海江田君もたまったもんじゃないだろうね…」。
 
公明党の山口那津男代表も党中央幹事会で「全く一貫性がない。『不信バラマキ内閣』と言わざるを得ない」と批判した。

  いろいろ批判したい点はあるし、政権延命策なのかもしれないが、それでも原発再稼働に慎重であるという一点で菅首相を支持したい。国民は、ここぞとばかりに菅首相批判のふりして原発稼働を推し進めようとする与野党の政治家の名前を記憶しておくべきだろう。
  今頃になってストレステストの議論が出てきたのは釈然としないなどと言うが、いったい原発再稼働が安全だなどという国民的合意がいつできたのか。下手すれば東日本が人の住めない土地になったかもしれないという大事故はまだ収束の目処すらついていない。それで原発再稼働などと言う方がどうかしている。谷垣総裁は「電力供給に対する国民の不安と混乱を助長する」と言うが、国民は原発の安全性について不安に思い混乱しているのだ。これだから原子力村と癒着した自民党は信用できない。原発の安全性を正面から検証しようともしないで電力業界のお先棒を担ぐマスコミも信用できない。
  仮に計画停電が実施されれば大きな混乱が生じるだろが、それで国が滅びるわけではない。戦争で負けても山河は残るが、放射能汚染はその山河を奪ってしまう。原発再稼働などとんでもない話だ。ここは動機がどうあれ菅首相に刀折れ矢尽きるまで頑張って欲しいと思う。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へにほんブログ村

« 「目的のためには手段を選ばず、公益より社益」この体質が一番怖い <九電やらせメール>再稼働「やり直し」 | トップページ | 住民を懐柔の対象としか見ない九電の原発再稼働などあり得ない 「九電やらせメール複数の役員関与 組織ぐるみ」 »

東日本大震災」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/40724500

この記事へのトラックバック一覧です: 首相批判にかこつけて原発再稼働を画策する原子力村の代弁者達  「与野党 めちゃくちゃだ 原発ストレステスト」:

« 「目的のためには手段を選ばず、公益より社益」この体質が一番怖い <九電やらせメール>再稼働「やり直し」 | トップページ | 住民を懐柔の対象としか見ない九電の原発再稼働などあり得ない 「九電やらせメール複数の役員関与 組織ぐるみ」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31