フォト

« 東北放送は偉いが、他の地元マスコミは恥ずかしくないのか? 「書いたら、その社は終わりだから」 松本復興相「脅し」に屈しなかった地元テレビ | トップページ | 首相批判にかこつけて原発再稼働を画策する原子力村の代弁者達  「与野党 めちゃくちゃだ 原発ストレステスト」 »

2011年7月 7日 (木)

「目的のためには手段を選ばず、公益より社益」この体質が一番怖い <九電やらせメール>再稼働「やり直し」

リンク: <九電やらせメール>再稼働「やり直し」 社長、表情硬く (毎日新聞) - Yahoo!ニュース.

 九州電力の緊急記者会見は6日午後7時半から始まった。出席者は眞部利應(まなべとしお)社長のみ。国会で“やらせメール”の問題が取り上げられ、経済産業相が「(事実なら)断固とした処置を取る」と語った後だけに、メモを見ながらの慎重な言い回しに終始した。
 冒頭、「やらせメール」の事実を認め「国の説明会の信頼を損なう結果になった」と頭を下げた。しかし、その後の質疑応答では、メール発信を依頼した社員の肩書や依頼先の4社の社名などの具体的な内容を途中まで明らかにしようとはせず、質問に「ノーコメント」を繰り返した。
 メールの送信依頼に自身が関与したことは否定したが、「責任は社長にある」。責任や反省といった言葉が繰り返されたが、番組を視聴した地元住民に向けた謝罪の言葉は聞かれなかった。メールによる工作があったことは「2、3時間前に知った」として、詳細を明らかにしなかったため、会見は約1時間20分に及んだ。
 
◇九電が関連会社に送信したメール(6月22日付)の概要◇

協力会社本店 各位

標記については、報道等により今週末に開催される旨、すでにご承知のことと存じます。

●件名:国主催による佐賀県民向け説明会(原子力発電所の安全性)

●日時:6月26日(日)

●配信:
(1)やり取りは生中継され、視聴者からの質問もファクスや電子メールで同時に受付。
(2)アドレスは現時点で非公開ですが、佐賀県庁HPや経産省HPに掲載予定。
(3)小職にて、継続してサーベイし、判明次第、追って追伸予定。
 本件については、我々のみならず協力会社におかれましても、極めて重大な関心事であることから、万難を排してその対応に当たることが重要と考えております。
 つきましては、各位他関係者に対して、説明会開催についてご周知いただくとともに、可能な範囲で、当日ネット参加へのご協力*をご依頼いただきますよう、御願い致します。
*:説明会の進行に応じて、発電再開容認の一国民の立場から、真摯に、かつ県民の共感を得うるような意見や質問を発信。

  九電は「一職員が仕事熱心なあまりに行ったことで組織的関与はない」ということで逃げようとするのだろう。しかし発信者のメールアドレスは課長職にある者のものとされており組織的関与がなかったとは信じられない。仮に組織的に行ったものでないとしても、職員の行動様式は会社の風土や体質に規定される。九電の、「目的のためには手段を選ばない」、「公益より社益」という風土、体質がこのような「やらせメール問題」を惹起したと考えるべきだろう。
  原発の安全性確保と電力会社の利益は基本的に相反するものだ。本当に原発の安全性を確保しようとすれば膨大なコストがかかる。それよりは安全性のピーアールと地元の懐柔ににコストをかけた方が安くつく。そこで御用学者を動員し、マスコミに膨大な広告宣伝費を投じて作り上げたのが原発安全神話だ。
  今九電がやるべきことは福島原発事故を教訓とした原発の安全性の徹底的な再検討である。それをやらずに再稼働を急ぎ、あまつさえやらせメールで世論を懐柔しようとするなど言語道断だろう。九電の原発稼働を会社の至上命題と位置づけ、そのためには手段を選ばないという体質が改まらない限り、原発再稼働を許してはならないと思う。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へにほんブログ村

« 東北放送は偉いが、他の地元マスコミは恥ずかしくないのか? 「書いたら、その社は終わりだから」 松本復興相「脅し」に屈しなかった地元テレビ | トップページ | 首相批判にかこつけて原発再稼働を画策する原子力村の代弁者達  「与野党 めちゃくちゃだ 原発ストレステスト」 »

福島原発事故」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/40710032

この記事へのトラックバック一覧です: 「目的のためには手段を選ばず、公益より社益」この体質が一番怖い <九電やらせメール>再稼働「やり直し」:

« 東北放送は偉いが、他の地元マスコミは恥ずかしくないのか? 「書いたら、その社は終わりだから」 松本復興相「脅し」に屈しなかった地元テレビ | トップページ | 首相批判にかこつけて原発再稼働を画策する原子力村の代弁者達  「与野党 めちゃくちゃだ 原発ストレステスト」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31