フォト

« なぜかちっとも報道されないB型肝炎被害無料電話相談 相談内容は深刻なのだが | トップページ | 悪徳業者もお客様! 悪質業者の名、答えて…ソフトバンクを提訴へ 警察には教えて裁判所には教えないというのはどういう理屈なのでしょう? »

2011年10月 1日 (土)

「勤務中に審議官室で女性とキス 西山氏を停職1月の懲戒」 軽すぎる処分だ、時期と職責を考えれば懲戒免職が当然だろう

リンク: 勤務中に審議官室で女性とキス 西山氏を停職1月の懲戒「大変反省している」  - MSN産経ニュース.

 経済産業省は30日、勤務中に女性職員とキスをするなどの不適切な行為をしたとして、福島第1原発事故で原子力安全・保安院の広報担当を務めた西山英彦・元官房審議官(54)=現在は官房付=を停職1カ月の懲戒処分とした。経産省によると、西山氏は今年3月下旬~6月の勤務時間中、複数回にわたり、当時の自室の審議官室で、30代の女性職員とキスや抱擁をするなどした。
 経産省の調査に対し、西山氏は「大変反省している」と話しているというが、理由などの西山氏の説明については、同省は「職員のプライバシーなので答えられない」とした。
 西山氏は6月に女性職員との不適切な交際を週刊誌に報じられ、経産省が事実関係を調べていた。西山氏は海江田万里経産相(当時)から厳重注意を受けて広報担当を交代し、7月15日から官房付け。

 今年3月下旬~6月といえば福島第一原発事故が最も危機的だった時期だ。現場作業員が命がけで復旧に取り組んでいた時に、原発事故の広報責任者が審議官室で破廉恥行為をしていたとは。しかもそれに対する処分が停職1ヶ月とは軽すぎる。時期と職責を考えれば懲戒免職が当然というべきだろう。
 経産省は、こんなやつを停職1ヶ月で済ませながら、改革派の古賀茂明元審議官には退職を迫り続けてついに9月26日に退職に追い込んでしまった。もはや経産省は腐りきっているとしか言いようがない。西山に公僕という意識が少しでもあれば原発事故のさなかにこんなことはできないはずだ。公務員試験の成績がよいというだけでこんなやつが次官候補とされていたのだから呆れ果てる。日本の官僚のキャリアシステムは根本から見直されるべきだろう。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へにほんブログ村

« なぜかちっとも報道されないB型肝炎被害無料電話相談 相談内容は深刻なのだが | トップページ | 悪徳業者もお客様! 悪質業者の名、答えて…ソフトバンクを提訴へ 警察には教えて裁判所には教えないというのはどういう理屈なのでしょう? »

福島原発事故」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/42179946

この記事へのトラックバック一覧です: 「勤務中に審議官室で女性とキス 西山氏を停職1月の懲戒」 軽すぎる処分だ、時期と職責を考えれば懲戒免職が当然だろう:

« なぜかちっとも報道されないB型肝炎被害無料電話相談 相談内容は深刻なのだが | トップページ | 悪徳業者もお客様! 悪質業者の名、答えて…ソフトバンクを提訴へ 警察には教えて裁判所には教えないというのはどういう理屈なのでしょう? »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31