フォト

« 弁護士報酬 3億円超 神奈川県の独自課税訴訟 ザ・訴訟社会というべきか 単に神奈川県が弁護士にぼられているだけだのような気もするが | トップページ | 原発賠償 自治体も東電に請求へ 自治体の損害は原発事故との相当因果関係が認められる限り当然賠償請求すべきものだ »

2011年11月19日 (土)

脱原発ひまわりネット 11月30日午後6時30分から仙台弁護士会館で第一回学習会開催

 脱原発ひまわりネットは仙台弁護士会に所属する女性弁護士によって設立されました。11名の若手女性弁護士が呼びかけ人になっています。次世代を担う子供達のために脱原発社会を目指すのが設立趣旨です。
 宮城県にも女川原発が存在します。今回の大震災では非常用電源の一部が使用不能となり外部電源も4系統の内3系統が失われて正に危機一髪でした。津波がもう少し高ければ女川原発も電源喪失によるメルトダウンは免れなかったわけで人ごとではありません。女川原発は現在は運転を中止していますが、東北電力は再稼働させようとしています。そんなことは宮城県民は望んでいないと思います。
 11月30日午後6時30分から仙台弁護士会館で脱原発ひまわりネット主催の第一回学習会が開催されます。「脱原発裁判これまでとこれから」をテーマに脱原発弁護団全国連絡会事務局長の只野靖弁護士の話を聞く予定です。参加は無料でどなたでも参加できます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へにほんブログ村

« 弁護士報酬 3億円超 神奈川県の独自課税訴訟 ザ・訴訟社会というべきか 単に神奈川県が弁護士にぼられているだけだのような気もするが | トップページ | 原発賠償 自治体も東電に請求へ 自治体の損害は原発事故との相当因果関係が認められる限り当然賠償請求すべきものだ »

福島原発事故」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/43067908

この記事へのトラックバック一覧です: 脱原発ひまわりネット 11月30日午後6時30分から仙台弁護士会館で第一回学習会開催:

« 弁護士報酬 3億円超 神奈川県の独自課税訴訟 ザ・訴訟社会というべきか 単に神奈川県が弁護士にぼられているだけだのような気もするが | トップページ | 原発賠償 自治体も東電に請求へ 自治体の損害は原発事故との相当因果関係が認められる限り当然賠償請求すべきものだ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31