フォト

« 電力会社活断層調査で「姑息な牛歩戦術」 安倍政権で審査緩和期待か | トップページ | 11月2日(土)午後1時30分から仙台弁護士会館4階でカネボウ美白化粧品被害者説明会を開催します »

2013年10月21日 (月)

志願者数半減 東北大学ロースクールが危機的状況

東北大学ロースクールの平成26年度入試志願者総数は101名(うち、法学既修者としての選考を希望する者81名,法学未修者としての選考を希望する者20名,併願者33名。http://www.law.tohoku.ac.jp/lawschool/admission/2014/131009-sokuho.html
入学定員 50(H26)←80(H25)←80(H24)←80(H23)←80(H22)←100(H21)
志願者数 101(H26)←190(H25)←214(H24)←290(H23)←274(H22)←449(H21)
受験者数 ?(H26)←158(H25)←197(H24)←239(H23)←215(H22)←347(H21)
合格者数 ?(H26)←79(H25)←91(H24)←98(H23)←94(H22)←132(H21)
入学者数 ?(H26)←35(H25)←58(H24)←77(H23)←79(H22)←102(H21)
競争倍率 ?(H26)←2.00(H25)←2.16(H24)←2.44(H23)←2.29(H22)←2.63(H21)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52043343.html

  東北大学ロースクールでは平成26年度からそれまで認めなかった既習と未修の併願を認めた。入学定員も大幅に減らした。それでも志願者数は激減した。実際に受験する者は、前年通りの比率だとすると83名になる。もし入学定員を減らさず、文科省の競争倍率2倍という補助金削減基準もなければ全員合格だ。補助金削減基準があるので実際は50名の合格にとどまる(これは競争倍率を昨年までの受験者数基準から志願者数基準に水増しした場合であって、受験者数を基準にすると41名しか合格させられない)。合格者50名でも入学者の比率が前年通りだとすると実際の入学者数は22名になる。
 もし平成27年度も同じ比率で志願者数が減少すると入学者数は12名になる。もはや風前の灯火。栄えある旧帝大系ロースクール募集中止第一号になるかもしれない。そうなれば東北大学法学部の志願者数減少、偏差値低下も免れない。ロースクール制度を維持することは、もはや大学のためにもならないことを大学関係者も認識すべき時だろう。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へにほんブログ村

« 電力会社活断層調査で「姑息な牛歩戦術」 安倍政権で審査緩和期待か | トップページ | 11月2日(土)午後1時30分から仙台弁護士会館4階でカネボウ美白化粧品被害者説明会を開催します »

ロースクール・弁護士人口問題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522409/53676494

この記事へのトラックバック一覧です: 志願者数半減 東北大学ロースクールが危機的状況:

« 電力会社活断層調査で「姑息な牛歩戦術」 安倍政権で審査緩和期待か | トップページ | 11月2日(土)午後1時30分から仙台弁護士会館4階でカネボウ美白化粧品被害者説明会を開催します »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31